交通事故がおきたらどうすればいい?

交通事故に遭ってしまったときはどうすればいい?

交通事故に遭ったとき、いったいどのような順序で対応すれば良いのでしょうか。交通事故に遭ったら、まずは事故現場の安全確保をはかります。

そして警察に連絡し、必要に応じて救急車も呼びます。その後、警察による現場検証と当事者同士の聞き取りを受けます。それが終わったら相手方の情報を確認し、記録しておきます。

交通事故がおきたときはどうすればいい?保険会社への連絡はそのあとすることになりますが、事故処理後できるだけ早めに行うようにしましょう。加害者はもちろん、被害者も任意保険の保険会社にすぐに連絡するようにします。

特に自分が加害者である場合は、事故処理後すぐに保険会社に連絡し、 被害者の救済に努める誠実な対応が必要です。 もし負傷して病院に運ばれたとしても、翌日以内には連絡しましょう。

被害者になったら、普通は加害者側の保険会社から連絡がきます。しかし、加害者が保険会社に連絡していなかったり、 保険会社が何らかの理由で連絡をしてこないことがあります。

もし数日経過しても向こうの保険会社から連絡がない場合は、自分から連絡してみましょう。

そして交通事故に遭ったら、痛みやしびれなどの症状の有無にかかわらず、必ず整骨院に通うことをおすすめします。

症状が後から出てくることがありますが、時間が経過してしまうと相手に慰謝料を請求できないケースがあるからです。

交通事故に遭ってしまった!! Traffic Accident

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:やよい堂整骨院
住所〒164-0013 東京都中野区弥生町2丁目19-8
最寄:地下鉄丸ノ内線 中野新橋駅より 徒歩2分
駐車場:当院の近隣にコインパーキングがあります。
予約優先
8:30〜
12:30
8:30〜
14:00
-
15:00〜
20:00
- -

やよい堂公式SNSアカウント やよい堂では公式SNSアカウントを運用中!

やよい堂公式SNSアカウント やよい堂では公式SNSアカウントを運用中!

公式SNSをフォローするといいこと

  • 毎月お得なクーポン情報を発信しています
  • 新しいサービスなどのご案内をしています
  • キャンペーン情報などいち早く入手できます