腰痛でお悩みの方へ

腰痛によくある症状

  • 病院や整骨院に通院しているが症状が改善しない

  • 痛みだけでなく足のしびれを感じる

  • 腰痛がひどく日常生活をまともに送れない

  • 抱っこすると腰が痛む

  • 起床時から腰の痛みが気になってしまう

  • 自力で腰の痛みを和らげる方法を調べて試してはいるが、症状が改善しない

腰痛で悩んでいるがどこへいけばいいの?

腰痛で悩んでいるがどこへいけばいいの?

今や腰痛は国民病と言われていますが、どのくらいの方が生涯で腰痛を感じていると思いますか?実に日本人のおよそ8割の方が腰痛を感じています。

 

しかし、腰痛を感じている多くの方が原因が特定されていないというデーターもあります。その原因のわからない腰痛の受け皿となるのが整形外科や整骨院・整体院・鍼灸院です。

 

一昔前に比べて今は整骨院、整体院、鍼灸院は増えています。当院に来院される方も、一度は他の整骨院や整体院に行かれた経験を持っている方が大半です。

 

しかし、昔のようにしっかり勉強をし知識や技術が伴っている先生が多いかというと、実はそうではありません。有資格者は増えていても、施術者の技術が追いついていないというのが現状です。

 

スタッフ全員が有資格者を謳っている、マニュアルでしか動けないような先生が多い整骨院が増えました。

 

施術方法は、あくまでも施術者が患者様と向き合って初めて考案するものです。そのため、確かな経験と深い知識を持った熟練の先生に出会うことが大事でしょう。

 

そしてそのような先生とあなたが一緒になり、腰痛になった原因や改善方法を考えていける環境や関係というのが大切になります。

腰痛でお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

腰痛の種類や原因は?

腰痛の種類や原因は?

慢性腰痛は病名にするとさまざまな種類に分類されます。腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰椎すべり症、脊柱管狭窄症などです。

しかし慢性腰痛の8割以上は腰以外に原因があると言われています。私が考えている慢性腰痛の原因は大きく分けて3つあります。

1つ目は「姿勢の悪さ」です。痛みや硬さのある腰の筋肉をどれだけ緩めても、普段悪い姿勢をしていると全く慢性腰痛は改善されません。

もちろん当院では姿勢を改善させる整体をしますが、あなたにも普段の姿勢を気にしてもらう必要があります。特に腰痛の場合は座り方がとても重要であり、正しい座り方をマスターすることが大切です。

2つ目は「内臓の疲れ」です。便秘や下痢による腸の疲れ、アルコールや糖質の摂り過ぎによる肝臓の疲れ、水分不足による腎臓や心臓の疲れが、実は慢性腰痛の原因になっているのです。普段の飲食に気をつける必要があります。

腰痛で悩んでいるがどこへいけばいいの?3つ目は「ストレス」です。今の社会は通信網の発達により24時間休みがない状態です。ストレスが溜まり、心が疲れると自律神経が乱れます。

そうなると日中に興奮しすぎて夜に眠れなくなったり、食欲不振になったり、原因不明の腹痛になったり、生理不順や生理痛が強くなったりします。このように自律神経の乱れも腰痛の原因になります。

慢性腰痛の中でも治りにくいのは脊柱管狭窄症です。この脊柱管狭窄症は長い距離を歩くことが困難になります。 歩行と休息を繰り返す間欠性跛行という歩き方をします。

この症状に対して病院では痛み止めや注射をすることで一時的に痛みを緩和しますが、またすぐに慢性腰痛がぶり返して痛み、しびれが出てくることが多くあります。

この場合、悪い姿勢、内臓の疲れ、自律神経の乱れという3つの原因が同時に発症している可能性が高いです。そのため、やよい堂整骨院ではこの3つの原因に対してアプローチすることによって腰痛の根本となっている原因を解消していきます。

 

 

自分でできる腰痛を悪化させない予防法と対策

正しい姿勢みなさんが日常生活の中で少しでも意識していただくだけで腰痛を緩和することができる方法があります。

1つ目は「正しい姿勢」です。腰痛を予防するには、座る姿勢が何よりも大切です。椅子に座る時ですが、太ももと床が平行になるように調整しましょう。

また座る際には足を組まず、腰を深く座り、姿勢が真っすぐになるように意識してください。同じ姿勢を長く続けない事も大事です。

1時間くらいしたら立ち上がり太ももが腰の高さまで来るようにもも上げをすると良いです。

2つ目は「食事の内容と時間帯を意識する」ことです。夜12時を過ぎてからたくさんの食べ物やアルコール類は摂らないのが重要です。なぜ夜遅くに飲食するといけないのでしょうか?

それは人間のエネルギーの分配に起因しています。人間は寝ている間、体力を回復させることにエネルギーを使っていますが、夜中に飲食をするとその消化吸収にエネルギーが回ってしまい、体力を回復する方にエネルギーを回すことができなくなります。

その結果、背中や腰の筋疲労が回復できない状態で朝を迎えてしまうのです。

トレーニング3つ目は「ストレスを溜めない」ことです。運動をしたりカラオケをしたり、1週間に1度は自分が一番楽しいことをするように心がけましょう。心と身体は密接に結びついているのです。

腰痛を悪化させない方法としてストレッチや筋トレも重要ですが、上記3つをおろそかにしてトレーニングをしても効果は薄いでしょう。

また筋トレやストレッチは、今や24時間営業しているジムが流行しているのでいつでもどこでもできる環境にありますが、自分で勝手気ままにやってバランスの悪い筋肉をつけてしまっている方が多いのが実情です。

これを続けてしまうと筋肉を痛めてしまい、ケガをしてしまうことにつながります。

そこで当院では、筋トレや体幹トレーニング18種類の中からあなたに最適な専用プログラムを作成する「オーダーメイドトレーニング」を実施しています。

1人1人にあったプログラムだからこそ、無理なく続けられるし結果が出るのです。都内では当院だけが唯一やっている「Foxpitパーソナルトレーニング」をぜひ一度体験してみて下さい。

 

 

当院が腰痛の患者様に最適な理由

当院が腰痛の患者様に最適な理由

腰痛の症状が出ても、整形外科や他の整骨院では腰の痛みへの対症療法しか行っていないところや、マッサージやストレッチをして血流を良くするだけの施術をしているところも多くあります。

あなたは専門家にこの腰痛の原因や対策を教えてほしい、痛みをなんとかしてほしいという思いから整骨院に行くと思いますが、これでは不安が残るでしょう。

本当に腰痛を改善したいのであれば、複合的に身体を検査していく必要があります。最終的にはあなた自身が、なぜ腰が痛くなるのかを理解し、再発を防ぐ方法がわかるようになることがゴールです。

当院は腰痛を治すのではありません。あなたが腰痛を克服をするための『自然治癒力』をサポートするのが私たちの仕事です。

 

 

腰痛の治療に関するよくある質問

Q,治療に保険を使えますか?

A,当院は整骨院ですが健康保険は取り扱っておりません。ご了承ください。

Q,施術時間はどのくらいかかりますか?

A,初回は詳しくカウンセリングし姿勢のゆがみの状態を説明させていただくので1時間程度です。2回目以降は15~20分程度です。

Q,どのくらいの期間で良くなりますか?

A,腰痛の種類にもよります。急性腰痛であれば1週間で8割方良くなります。慢性腰痛は数週間から数カ月はかかります。

Q,子供連れで受けられますか?

A,やよい堂整骨院には、育児経験の有る女性スタッフが常勤しておりますので、1歳未満のお子様であれば大丈夫です。

2歳~小学生未満のお子様でも静かに待合室で待っていられるようであれば大丈夫です。お気軽にご相談ください。※初回のみ、お子様との同伴施術は受け付けていませんので、ご注意ください。

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:やよい堂整骨院
住所〒164-0013 東京都中野区弥生町2丁目19-8
最寄:地下鉄丸ノ内線 中野新橋駅より 徒歩2分
駐車場:当院の近隣にコインパーキングがあります。
予約優先
8:30〜
12:30
8:30〜
14:00
-
15:00〜
20:00
- -

やよい堂公式SNSアカウント やよい堂では公式SNSアカウントを運用中!

やよい堂公式SNSアカウント やよい堂では公式SNSアカウントを運用中!

公式SNSをフォローするといいこと

  • 毎月お得なクーポン情報を発信しています
  • 新しいサービスなどのご案内をしています
  • キャンペーン情報などいち早く入手できます