美容鍼の頻度の目安!効果のある通院期間とかかる費用について解説

/

姿勢骨格矯正

生活習慣

鍼灸

美容鍼といっても鍼灸院やエステ系、リラクゼーション系によって、美容鍼を受ける頻度、通院期間、美容鍼にかかる費用等かなりの差があります。
ここでは美容鍼の効果をお伝えしながら皆様がこれから美容鍼を受ける際の目安となるようにお伝えしていきます。
美容鍼の目的はあなたが朝、鏡を見て「なんか今日はいいな!」って思えるようになることだと思います。

 

美容鍼を始める前に知っておいてもらいたいことは、

・美容鍼の本数が多いほど効果があるわけではない。

・美容鍼をするにあたって絶対に必要なポイントは各症状に合わせて施鍼するポイントが重要である。

・どんなに鍼の数を増やしても一週間で効果は落ちていくということ。

美容鍼の頻度はどのくらいがおすすめ?

美容鍼を受ける上で”ゴール設定”が大切になります。どこが、どのように変わりたいのかを明確にすることです。

美容鍼の最適な頻度は週1?月1?

美容鍼の最適な頻度は週1回から2回受けるのが最適です。

・短期集中ケア…週2回を1か月は継続して続ける事によって、リフトアップ、むくみがめざましく改善されていきます。

・中期ケア…週2回を1か月継続して、2カ月目からは週1回、3ヶ月目から2週間に1回を施鍼し、3ヶ月から6ヶ月続けることで、しみ、しわ、ほうれい線、目のくまが改善されていきます。

言い換えれば、これくらいやらないと顔のターンオーバーを高めることが出来ません。

効果を感じるのは何回目から?

美容鍼は基本的に1回目の施術から美容効果を実感する事が出来ます。

ただし、その効果が持続する期間には限りがあるため、定期的に施術を受けるのが好ましいと言われています。したがって、「何回で施術が完了」と断言できないのです。

繰り返し美容鍼の施術を受けると、美容効果がより持続しやすくなります。しだいにお肌の状態が良好になってくるのも実感できるでしょう。

一度施術を受けただけで通うのを止めてしまうのではなく、定期的に通い続けることをおすすめします。

毎日通うと効果あり?

美容鍼の場合は毎日の施術は効果はありません。

理由は鍼をすることで細胞を活性化して新しい細胞に生まれ変わろうとしています。この活性期間として3日間は開けた方が良いということになります。

美容鍼の効果

リフトアップで小顔・血行促進で内側から輝く美肌へと変わっていきます。

アンチエイジング効果

美容鍼には、加齢とともに気になるシワやたるみなどの肌トラブルを解消してくれる、アンチエイジング効果があります。

肌の弾力を保つ上で欠かせないコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの美容成分は年齢とともに生成量が落ちていきます。そのため、年齢とともに肌が弾力を失うと、シワやたるみなどの肌トラブルが気になるようになります。

美容鍼では、美容成分の存在しているお肌の真皮層をダイレクトに刺激することで、細胞の自己治癒力を高め、美容成分の生成を促進してくれるのです。施術直後から肌がキュッと引き上がっているのを実感できるでしょう。

白髪の予防効果

美容鍼は白髪の予防にも効果があります。

白髪はメラニン色素を作る「メラノサイト」という細胞の働きが弱まることが原因の一つとして挙げられます。美容鍼で頭皮の血行を促進しメラノサイトに酸素と栄養素を届けることで、色素が形成され白髪が予防できるのです。

○美容鍼の効果が早く出やすい症状は?

肌のたるみ

むくみ

化粧のノリ

軽度のできもの

目の大きさ

○美容鍼の効果に時間がかかる症状は?

しわ

肌の質

全身的な症状の安定

皮膚は、表面から角層(角質層)、表皮、真皮、そして皮下組織(主に皮下脂肪)から構成されています。やけどなどで水疱を生じるのが、表皮と真皮の境界部です。水疱を見ればわかるように表皮は薄く、したがって皮膚の厚さは真皮が大部分を占めています。

表皮は常に細胞が入れ替わっている組織であり、古い細胞は表面に押し上げられて、角層になってから脱落しています。このことをターンオーバーといいます。

一方、真皮は水分やヒアルロン酸などからなるゲル状の基質の中に、強靭な張力を持つ膠原線維(コラーゲン線維)、弾性線維(エラスチンなど)が存在してできており、これらの存在によって肌の張りが保たれています。表皮と異なり真皮は日々大きく変化することはありませんが、加齢とともに徐々に薄くなり、シワを生じます。

具体的には、肌の老化に伴い真皮の膠原線維、弾性線維などが減少・変性して、張力・収縮力を保てなくなるとしわを生じます。なので、しわはターンオーバーを何度も繰り返して少なくなって行きます。

 

リフトアップの改善

疲れからくるフェイスラインのたるみ

お肌のハリや弾力を司る真皮層への血液供給が低下し、頬(ほう)の肉を支える頬骨筋(きょうこつきん)やフェイスラインの広頚筋(こうけいきん)や口輪筋(こうりんきん)といった筋肉が衰えると、お肌をたるませてしまいます。

顎下(がっか)顎の下と髪際に5mm~20mmの施鍼で筋肉への刺激をして細胞を活性化させ、リフトラインをしぼります。

顔のたるみはなぜ起こる?

顔がたるんでくる原因は様々だと言われていますが、加齢などによる表情筋の衰えが大きな原因と言われています。

ただ若くてもお肌に栄養が足りていない、乾燥肌になっている、身体の栄養バランスが良好ではないなどでたるみは起こります。

ほうれい線の改善

迎香(げいこう)口周りの乾燥を予防します。

迎香(げいこう)と言うツボに施鍼します。「迎」は迎える、「香」はにおいや香りを表し、文字通り「香りを迎える」という意味合いのツボです。口まわりの皮ふの乾燥を防ぎ、潤いを促してしわの改善に働きかけるとされています。また、鼻づまりや鼻水など鼻の諸症状をやわらげることでも知られています。

位置:小鼻の左右の両脇、ほうれい線上にあります。ここに施鍼していきます。

地倉(ちそう)口元のしわに施鍼していきます。

 

地倉(ちそう)「地」は大地の恵みである穀物を、「倉」は貯蔵をするところという意味合いがあり、穀物を貯蔵する「胃に通じるところ」、すなわち、地倉とは「口」を指しています。口のまわりのしわやほうれい線、ニキビや吹き出物の改善などに働きかけます。

位置:口角の外側。左右にあります。

表情筋は、笑ったり泣いたり色々な表情をする時に動かす顔の筋肉で、衰えてくると顔がたるんだりほうれい線が目立ったりするようになってきます。30歳を超えてきたあたりで、今まで気にならなかったほうれい線が気になり始めると思います。

またコラーゲンの減少も顔のたるみの原因になると言われています。コラーゲンが皮膚の表面を支えており、それがお肌のハリを支えていることになるのですが、加齢などが原因でコラーゲンが減少してくるとハリがなくなってきて顔がたるむ、という流れになるわけです。

加齢でおこるので、何もケアしなければ顔は必ず垂れてくる、といっても過言ではありません。

しわの改善

鍼が体の中に入ると、免疫細胞はそれを異物とみなすため、異物を排除しようとして血流が活発になります。また、鍼の刺激を受けて自己治癒力が働き、新しい細胞を生み出そうとするため、代謝も活発になります。血流が良くなって細胞に十分な栄養が運ばれるようになり、コラーゲン繊維やエラスチン、ヒアルロン酸の生成が活性化し、ハリのある肌を取り戻すことができるのです。

skin

また筋肉の緊張をほぐして頭皮から引き上げるため、おでこのしわの原因となっている表情筋の衰えや頭皮のこりを解消し、しわのないおでこを手に入れることができます。

HARICCH参照

たるみの改善

美容鍼によって血流が促進されると、表情筋のこりがほぐれ、溜まっていた老廃物を流してくれます。鍼でダイレクトに真皮層を刺激することで新陳代謝も活発になり、お肌のハリに欠かせないヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促してくれるのです。

個人差はありますが、最初は週に2回を3週間続けることをおすすめしています。肌の状態が改善されてきたら、その後はメンテナンスで2週間に1回ほど通っていただくとよいでしょう。

なお、肌質・体質が改善されていくほどに、効果の継続期間は長くなります。

毛穴の引き締め

毛穴の引き締めには美容鍼が効果的!

たるみが原因で開いたたるみ毛穴、年齢のせいだからと諦めてはいませんか?実はたるみ毛穴には、肌の内側に直接アプローチできる美容鍼が効果的なのです!

全身に存在するツボを刺激してさまざまな体の不調を改善することができる鍼のメカニズムを美容に応用したもので、顔周りのツボを中心に鍼をすることで、様々な肌トラブルを解決することができるのです。

真皮層をダイレクトに刺激することが可能な美容鍼の一番の魅力は、何といっても肌の内側にアプローチできるということです。

たるみの原因となっているコラーゲン繊維やエラスチン、ヒアルロン酸などの減少を解消するためには、真皮層へのアプローチが欠かせません。

美容鍼には、真皮層をダイレクトに刺激することで肌の自然治癒力を促し、加齢とともに衰えたコラーゲン繊維やエラスチンの生成を促進する効果があるため、肌のハリを取り戻すことができます。

たるみを改善することで、開いた毛穴をもとの引き締まった状態へと改善する効果があるのです。

たるみに対して美容鍼効果は即効性があり、施術直後から開いた毛穴が引き締まって目立たなくなります。

フェイスラインもキュッと上がって、小顔になったことも実感できるでしょう。施術前後で鏡を見比べて、その効果に驚かれる方はとても多いです。

効果の持続期間は肌の状態によって異なり、状態がいいほど効果の持続期間は長くなります。そのため、効果を持続させるためには回数を重ねることも大切になります。

やよい堂整骨院の美容鍼では、個人差はありますが、最初は週に2回を3週間続けることをおすすめしています。

肌の状態が改善されてきたら、その後はメンテナンスで2週間に1回のペースを数回施術を行い、肌質・体質が改善されていくほどに、効果の継続期間は長くなります。そのあとは月1回のペースで通うことをおすすめしています。

最後に…毛穴が開いてしまう原因はさまざまありますが、たるみ毛穴には美容鍼が効果的です。即効性があるので施術直後からその効果を実感できるでしょう。なかなか改善しない毛穴のトラブルにお悩みの方は、ぜひ一度美容鍼を受けてみてください。

HARICCH参照

しみの改善

お顔のしみに関しては正直に申し上げますと、美容鍼では効果は薄いと言わざるをえません。

美容系の皮膚科がおすすめです。簡単で短期間で解決が望め、保険適応の場合もありますのでお気軽に通えると思います。私もしみをはなぶさ皮膚科で綺麗にしてもらった体験者です。参考までのご紹介しておきます。

三鷹市はなぶさ皮膚科はこちら

頭のサイズに変化がでる!

頭のサイズも小さくなります。

美容鍼をすることで頭のサイズが5~10mm程小さくなります。

なぜかと言うと、頭蓋骨(とうがいこつ)は5種7個の骨が縫合(ほうごう)されて出来ています。

日常のストレス、疲労等でむくむことで大きくなっているのです。美容鍼をすることで循環が良くなりその結果、頭のサイズが小さくなります。

美容鍼のメリット・デメリット

メリット

鍼の刺激によって肌や頭皮の血行が促進され、新陳代謝が活発になることで、肌本来の美しさを引き出すことができるのが美容鍼のメリットです。

肌に鍼で小さな傷を作ることにより、傷を再生する力を利用して肌細胞の活性化を促し、肌の体力の底上げを図ります。

傷を治そうとするために白血球が集まろうとし、そのため血流の改善が見られます。

傷付近の血流が良くなると、新鮮な酸素をより多く運べるようになり、肌の血流が上がるり、肌のトーンアップが期待できます。

肌細胞が生まれ変わり、細胞が古い角質となって剥がれ落ちる周期が28日が正常と言われていますが、ほとんどの方が、古い角質が剥がれ落ちずにたまって、肌の色がくすんで、くすみと感じています。

美容鍼をして新鮮な酸素を沢山取り込むことで、古い角質が剥がれ落ちる手助けをし、肌細胞の周期を正常化へと導きます。

鍼は真皮層よりも深い所へ刺しますので、しわたるみなど、真皮層が原因のお悩みにも、その基となる細胞を元気にすることにより張りなどの再生を促します。

デメリット

お医者さんから処方された薬を飲んで副作用が出る人もいるように、どんな医療・美容法でも100%メリットしかないものは残念ながらありません。ただ、美容鍼は、お客様一人一人の体質や現在の環境、症状やお悩みに沿った施術をするオーダーメイドの美容法です。そのため、副作用やデメリット等は、他の治療や美容法に比べて少ないのが特徴的です。

それでも、安心して施術を受けていただくために、あえてデメリットを挙げるのならば、「お顔への内出血」があります。

病院で使用する針は竹を切った様に針先が鋭く、太いです。一方美容鍼は先が卵のように丸く、しかも鍼の中でも一番細い物(やよい堂整骨院では現存する中で一番細い鍼(0.08mm)を使用)を使用しています。なのできわめて内出血や痛みを感じるケースは少ないと言えます。

○美容鍼による内出血

美容鍼を初めて受ける方がまず気にされるのは、お顔に内出血ができるかどうかです。人前に出ることが多い方や接客業の方は、お仕事で支障が出ないか心配されて当然のことと思います。

内出血は、簡単にいえば鍼によって毛細血管が傷ついたときに、漏れた血液が一定期間、皮下に残って起こる現象です。

病院で受ける血液検査などで使用する注射針でも同じく内出血の可能性はあります。しかし、美容鍼は注射針よりも鍼がずっと細いので、内出血の可能性は注射針より低くなります。

残念ながら、毛細血管を完全に避けて鍼を打つことは不可能なので、鍼による内出血を100%回避する方法はありません。ただ、「細い鍼を使う」「鍼を打つ・鍼を抜く技術を高める」など鍼灸師の技術次第で内出血のリスクを減らすことは可能です。

やよい堂整骨院では治療家歴38年の院長が施鍼しますので安心して下さい。

また、万が一内出血が出た場合でも、小さいものは数日、大きいものでも2週間程度で必ずきれいに消えますので、大事な予定の前に美容鍼を受けたい場合は鍼灸師に前もって相談されるとよいでしょう。

鍼の痛みを感じるケース

鍼の痛みを感じるケースがある

鍼の痛みは、鍼灸師の技術によって大きく左右されます。高い技術をもった鍼灸師に施術をしてもらえば、痛みを感じるリスクは減ります。

しかし人間には痛点(皮膚面に分布する肉眼では見えない痛みを感じる点)があるためどんなに技術が高度でも、ごく稀に痛点にあたると痛みとして感じることもあります。

痛みを最低限に抑えるには、高い技術をもった鍼灸師がいる院、店舗を選ぶことが重要です。

やよい堂整骨院の美容鍼はこちら

鍼の太さと痛みって関係あるの?

一般的には、細い鍼のほうが痛みを感じにくく、太い鍼の方が痛みを感じやすいです。

例えば、人の髪の毛は0.10mm前後です。また、蚊の針は0.05mm程度で人は刺されても気がつきません。

美容鍼に使用する鍼は、人の髪と同じぐらいで、蚊の針ともほとんど変わらない細さですので、蚊にさされても気がつかないように、細い鍼の方が痛みを感じにくくなります。

美容鍼の費用の目安

あなたがどんな店舗の立地、雰囲気を望むかによって料金の差はあると思います。

例えば青山、表参道、銀座、代官山等の店舗ですごく内装がきれいで良い香りがして施術者も美人系の女性のスタッフさんが多ければ、その分の料金の上乗せはあると思います。

東京での「初回限定料金」の平均的な値段は、施術時間が60分~90分で1万円前後の店舗が多くみられます。

それらは、「通常料金」とは別で、「初回限定料金」が設定されていることが多いので、料金で店舗を比較する際は、通われる事を考えると「通常料金」で見られた方が分かりやすいと思います。

全国で受けられる美容鍼の平均的な値段は、東京よりも安い価格設定が多いと思います。施術時間60分~90分で1万円を切る店舗も多くあります。地方にお住まいの方で美容鍼にご興味がある方は、お住まいのお近くの店舗の値段を調べてみてはいかがでしょうか。

美容鍼をより効果を上げるには、整体後に施鍼すると良い!

それは身体の司令塔である脳に秘密があります。痛みも、運動制限も全て脳が感じて反応を出しています。

当院の姿勢骨格矯正は第1頸椎をピンポイントでアプローチする事で脳幹に刺激を与え、それが正しい伝達を可能にし身体の働きを正常にする事につながるからです。

美容鍼は血行促進によるお肌の早期再生が目的です。最大限の美容効果を出すには姿勢から正し、そのうえで美容鍼を受けることでより満足のいく結果が望めることでしょう。やよい堂整骨院で美容鍼を受けられる方のほとんどがそうされています。

おぐり式骨格矯正はこちら

まとめ

この記事では、美容鍼を知らない人でも、美容鍼の効果や魅力を様々な角度から知って頂けるよう紹介してきました。
美容鍼の持続時間、鍼灸院、エステ系の店舗などの情報を基に、美容鍼をあなたの人生にうまく取り入れて人生を楽しんでくだされば幸いです。

①美容鍼の頻度は目的によって変わります。

②美容鍼の効果は1回目から感じることが出来ます。

③美容鍼の効果はリフトUP、ほうれい線、しわ、たるみ、毛穴の引き締め、頭のサイズが小さくなります。

④美容鍼をすることで内出血が一時的に起きるリスクもありますが、美容効果のメリットを考えるとおすすめです。

⑤美容鍼の痛みは、ほとんどないです。

⑥美容鍼の費用は平均30分6000円です。

美容鍼に興味、関心をお持ちの方は考えているより受けてみる方がよく分かります。

【お客様の声】美容鍼を刺した瞬間から顔が顔が持ち上がっていくのが分かった!

【お客様の声】今までにない腰の痛みが出たので根本治療を期待し、来院したら…

【お客様の声】肩こり・偏頭痛に悩まされて、薬に頼る日々が1回の施術ですごい変化が・・・

【お客様の声】ひどい首の痛みが改善されて可動域が広がったのにビックリ!

【お客様の声】毎朝の洗顔時に腰を曲げれなかったのに、翌朝の洗顔は全然痛くない!

【お客様の声】坐骨神経痛で寝ても坐っても歩いても腰から足首までしびれる

【お客様の声】あれだけ痛かった腰痛が全く痛くなくなりました

【お客様の声】左足太ももの付け根が階段を上がるのも辛かったのに初日で!?

【お客様の声】首から肩にかけての凝りがずっと続いてました

【お客様の声】足の付け根の痛みが一回の施術で効果が出てビックリです!

【お客様の声】踵が歩くとピリピリ・ズキンと痛かったのに痛みが感じないまでになった!

【お客様の声】整形外科でテニス肘と診断され・・・

【お客様の声】出産後、膝の痛みが…手をつかないと動けない程の激痛…それがうそのように

【お客様の声】朝起きると毎日「頭痛」があるか確認していたのに頭痛がない生活になりました

当院のご紹介 About us

院名:やよい堂整骨院
住所〒164-0013 東京都中野区弥生町2丁目19-8
最寄:地下鉄丸ノ内線 中野新橋駅より 徒歩2分
駐車場:当院の近隣にコインパーキングがあります。
予約優先
8:30〜
12:30
- 8:30〜
14:00
9:00~
14:00
15:00〜
20:00
- - -

やよい堂公式SNSアカウント やよい堂では公式SNSアカウントを運用中!

やよい堂公式SNSアカウント やよい堂では公式SNSアカウントを運用中!

公式SNSをフォローするといいこと

  • 毎月お得なクーポン情報を発信しています
  • 新しいサービスなどのご案内をしています
  • キャンペーン情報などいち早く入手できます