〒164-0013
東京都中野区弥生町2丁目19-8

電話マーク

お電話

メニュー

急に背中がいたくなったら?

急に背中がいたくなったら?

/

姿勢骨格矯正

施術から記事を探す

症状から記事を探す

肩こり

背中の痛み

腰痛

鍼灸

あなたはこんな心配していませんか?

・ぎっくり背中かな
・どこか内臓が悪いのかな
・どこに治療に行けばいいのかな
・骨がズレているかもしれない
・背中の筋肉が肉離れかな
・身体に疲れが溜まっているのかな

このようなにいろいろ考えて心配になると思います。
でもほとんどの場合、背中の痛みの主な原因、可能性の高いのは姿勢の悪さからくる筋肉疲労です。

デスクワークや長距離の運転など長時間同じ姿勢でいることが多い場合や、 寝不足やストレスで疲労し、その疲労が蓄積されることで背中にコリや痛みが発生します。

背中の痛みの原因には、骨格のズレや歪みの場合もあります。
背骨や首の骨が変形して、まわりの神経を圧迫することで痛みがでます。
また、肋骨や背骨が骨折したりヒビがはいった場合も背中が痛くなることがあります。

代表的なものは、椎間板ヘルニアです。
背中から離れた内臓の疾患であっても、背中が痛くなることがあります。
背中の痛みと内臓の痛みはどちらも脊髄を通って脳へ伝達されるので、脳が内臓の痛みを背中の痛みと勘違いして伝達してしまうことがあります

そのため、背中の痛みは、内臓の病気の重要なSOSサインの場合もあります。
「寝違えて、背中が痛い」ということも、よくあります。

◯背中を押すと痛い
◯動くと背中に激痛が走る
◯突然背中に激痛が走ることがある

背中の痛い場所と原因

右の背中が痛い場合は、大半は筋肉疲労による痛みです。
左の背中が痛い内臓の病気として可能性のがあるのは、心臓疾患・膵臓疾患・胃腸の疾患があります。

腰痛と腹痛が同時に発症する病気と考えがちです。
そして、それらの痛みが同時に発症した場合ほとんどの人が不安になると思います。

今回は、腰痛と腹痛が同時に発症する具体的な病名についてご紹介します。

腰痛と腹痛の原因

腰痛の原因として考えられるのは、主に筋肉や関節や骨に異常がみられることがほとんどです。
腹痛の原因として考えられるのは潰瘍・胃炎があります。
潰瘍の特徴として、ともにみぞおちの辺りに痛みがある場合には、同じ場所に痛みを感じます。

また、みぞおちの辺りの痛み場合にはこれらの病気が疑われます。
心筋梗塞を
発するケースも珍しくありません
心筋梗塞は人によっては、腰の方に症状がでるケースもまれにあります。
心臓の神経経路と腰の神経経路が、胸の痛みを感じる際の関連痛だと考えられています。

その他、盲腸、腹痛はおへその周辺から右下腹部に感じ、同時に腰痛を感じることも多いです。
胆石や胆嚢の炎症、また、肝臓障害がある場合には、関連痛で右肩にも痛みを感じる場合があります。
そのような場合には、早急に病院に行って診察してもらった方が 良いです。

泌尿器の炎症や腫瘍、腸の炎症や腫瘍、膀胱結石や膀胱炎などがあります。
いずれも医師の診断をしてもらった方がいいでしょう。

腎臓・直腸も腹痛を感じます。
腎臓に疾患がある場合には、腹痛をあまり感じなくても腰痛が強く出ます。
腰痛と腹痛が同時に起こった時は、適切な病院でで診てもらうことが大切です。

全て痛みは危険を知らせるシグナルでもありますが、常に痛みを感じるのもストレスとなります。
最も重要なのは、『安静』にすることです。
活発に動いていると、交感神経にスイッチが入り、原因がわからないのに、激しい運動をしてしまっては、症状を急変させてしまうこともあります。

痛みが強い場合は、食事も消化にいいものか、なるべく控えた方がいいでしょう。
刺激をあたえてしまうからです。

異常を察知しやすくするため身体というのは、常に何かしらのシグナルを出しています。
シグナルを察知した時は早期に診察を受けることです。
治療を始める時期が早ければ早いほど、完治する可能性が高まり、治療の負担も小さく済みます。
正しい食生活・生活リズムをすることで、病気を予防することができます。

健康を維持するため

このようなことにならないためには、常に生活や健康の状態をチェックしていくことが大事ですね。

実は血流が鍵!生理痛と慢性腰痛の原因とは?

背中の痛みの種類と原因

・寝違え・筋違い・むち打ち
・内臓疾患による関連痛
・骨の異常
・筋肉疲労

背中の痛みで不安を抱えている方へ

○朝起きてきたら背中が痛い仕事に支障がでるほど背中が痛い
○背中の痛み、内蔵が原因ではないか気になる
○背中が痛くて病院に行ったが原因がわからない
○肩や腰が痛い時は、病院に行く人

でもほとんどの場合、背中の痛みの主な原因、可能性の高いのは筋肉疲労です。
ちなみに、痛みが出たら医師の診断してもらう事は重要です。

PC作業の正しい姿勢はこちら

加えて、東洋医学に基づいた施療を併用すると痛み改善・姿勢改善にとても効果的です。
やよい堂整骨院では姿勢骨格矯正、また鍼治療・温灸治療を提案しています。
姿勢骨格矯正は背中の痛み・腰痛・疲労蓄積で体調不良を感じている方には特におすすめです。

姿勢骨格矯正が、背中の痛みに有効な理由は、脳が内臓の痛みを背中の痛みと勘違いしてしまうことがあります。
当院の姿勢骨格矯正は頸椎を正しい位置に調整する事で、身体の司令塔、諸悪の根源である”脳”を刺激して勘違いしている脳を正常な働きに短時間で変えることが可能だからです。

是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

①鍼治療は背中や首・肩こりを緩めるのに有効です。
②温灸治療は胃腸が弱って、飲食の摂り過ぎ、疲労蓄積で弱っている状態の回復に効果的です。

著者 Writer

著者画像
小栗 宏治
資 格:柔道整復師、はり師・きゅう師、細胞矯正士、
    ダイエットアドバイザー、YD骨格矯正、疲労回復整体、
    Foxpitパーソナルトレーナー
血液型:B型
出 身:青森県上北郡
星 座:水瓶座
趣 味:ゴルフ

患者様へひとこと:
丁寧な施術を心がけます!
何かお悩みの症状があれば、ぜひ一度当院にご相談ください。

やよい堂整骨院

住所

〒164-0013
東京都中野区弥生町2丁目19-8

最寄駅

地下鉄丸ノ内線 『中野新橋駅』より 徒歩2分

駐車場

近隣にコインパーキングがあります。

9:00〜12:30
15:00〜20:00
お電話でのお問い合わせ

03-5358-5600

 
WEB予約24時間受付

BACK TO TOP

WEB予約アイコン

WEB予約

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー